ALL DREAM NET の Dream Project Blog 〜やるなら本気で!みんなで応援〜

それぞれの頑張りをニュースとしてお届けする Dream Project Blog。新しいコトを知る、違う分野と交流する、お互いに発展を応援する!ゼロからイチへ…違う分野とも[交流するからこそ広がっていく]を体感してみませんか?[今]を大切に頑張ることで、自分もHAPPY!みんなもHAPPY!パワー満タン!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

>> EDIT

[全力男子]田中雅之さん&はまちゃんさんのプロモ撮影+α

寒さのピークはまだ先でしょうか。
昨日も寒かったですね〜〜。この辺りも雪がちらつく一日でした。


…そんな中、全力男子でおなじみの田中雅之さんとはまちゃんさんの
プロモ撮影をさせて頂きました(^o^)/

130126_124.jpg
田中さん(左)とはまちゃんさん(右)


8ページものの冊子を作ろうと思ってることは
以前にもこのブログで書いたとおりですが、
現在レース時のお写真もまだ限られているので
その際、せっかくなのできちんとランスタイルの撮影を
させて頂いてそれを掲載したいと思っていたんです。


130126_074.jpg
田中さんの撮影中 メイキング

130126_045.jpg 130126_096.jpg
田中さんです♪ ピンクのウエアが決まってますね。


130126_029.jpg
はまちゃんさんの撮影中 メイキング

130126_063.jpg 130126_101.jpg
はまちゃんさんですよ(^o^)/ 
こちらはホノルルフィニッシャーズTシャツで★。


お二人とも、寒い中お時間を頂きまして、
本当にありがとうございましたm(_ _)m。
お疲れ様でした〜〜〜。

頑張って冊子作成しまーす。



さてさて、撮影前に…いろんなお話しをお聞きしましたので
そのこともご紹介しますね♪

こちらのお二人も元々陸上部出身とかではないんですよー。
だからこそ…

「なぜ、マラソンをやろうと思ったのか?きっかけはなんだったのか?」
ということは聞いてみたいなぁ〜とずーっと思ってたんです^^。

まぁメールとかでも聞くことは出来たのですが、
そうじゃなくてやっぱり直接お話しして聞いてみたいと思っていたので
この日はチャンス!とばかりに(笑)わくわくしながらお聞きすることに★。


そうしたらですね…
もう、想像を超えるすばらしさに感動ですよ!
人間ってやっぱりすごいなぁ、素敵だなぁと思いました。
そしてまずやってみよう!を実際に行動されていて
すごくキラキラされてました。

私個人もすごく元気を貰えた一日になりました!
おふたりともありがとうございます。


======

それではまず、田中さんの場合★

130126_005.jpg

田中さんは2009年からランを始められたそうです。
今から3年半くらい前ですね。

学生時代は卓球をされていて、中国大会にも出場されるようなすばらしいご活躍をされていました。しかし、練習でのランニングとかは当時まったく好きではなかったとのことでした。

なのにナゼ、マラソン??と思いますよね〜〜。


実は、田中さんは中学時代に将来やってみたいこと、
叶えたいことをいくつか紙に書いていたことがあって、

その中のひとつが
「ホノルルマラソンに出て完走する」

だったそうなんです。

どうしてホノルルマラソンを知ったのかはもう記憶に定かじゃないということでしたが、とにかく中学時代に思った夢のひとつだったそうなんですね。



そのまま月日が流れて…

仲の良いお友達とお話しをされてるとき何気なく
「ホノルルマラソン出てみたいんだよね」という
お話しをされたらお友達の反応もよく、
「行こう!今年行こう!」…ということになったそうなんです。

そのときが、2009年6月くらい。
ホノルルマラソンは12月。

で早速、ツアーの申し込みを先に済ませちゃったんだそうです。
おおっ早い!!


申し込んでから、ランの練習を始められました。
ゴールを決めてコツコツと…そこに向かって走り出したということですね。
すごい行動力です^^。



練習も最初は3kmくらいからスタートされて
そこからコツコツと徐々に距離を伸ばして行かれて…


11/3 ひろしま国際マラソンの10kmにエントリー。
 ↓
続いて、11/23 土師ダムマラソン(ハーフ)
 ↓
…そしていよいよ12/13 中学時代の夢舞台だったホノルルマラソンへ。


フルマラソンまでのステップがすごく早くてびっくりしちゃいました。
もう、え〜っ!!って感じで。

ビジネス書なんかに、夢に日付を入れたらそれが目標になりゴールにつながる
ということをよく書いてありますが、田中さんはまさに、
意識されずとそのまま自然と実践されてることがすごいなぁと思っちゃいました。
今まで読んだ本よりも実際にされていることが鮮明に伝わってきて
すごく心に響きましたよ。


その人生初のフルマラソン、ホノルルマラソンは見事完走!
夢を見事に叶えられました(^o^)/
中学時代に思ってることを叶えるなんてカッコイイですよね。


しかしですよ、
夢を達成されて、言ってみれば
そこでランに関しては終わってもいいかもしれないのに、
その後も続けられた…ということなんですよね(今に至るには)。

それはなんでかなぁ?と純粋に思ったので

「達成でやめずにそのあと続けようと思ったのはナゼですか?」
とお聞きすることに。


「実はそのホノルルマラソン、30km辺りで足が止まってしまったんです。
 走ったり歩いたりという形になってしまったのが悔しくて」とのこと。


なるほど!最初から最後まで御自身の満足いく形で終われなかったことで
リベンジしたいというか、さらなる思いが出てきたということですね^^。
行動を起こされたからこそ♪だと思います。


さらに練習とレースを積み重ねて、
2010年のホノルルマラソンは自分の思い通りの走りが出来たそうです。
すばらしい!!


そしていろんなレースを楽しまれている過程で
自分の好きなレースや距離などが徐々に解っていき、
楽しみながら現在も続けていらっしゃいます。


それにしても半年でフルマラソン。
しかも練習されるより前に申し込みをされてたので

「走れるかなぁ〜とか不安はなかったですか?」
とお聞きしたら

「いや、まず行っちゃえ!みたいなところがあって」
とにこやかにお話ししてくださいました。

目標達成出来る人ってきっとそういうところがあって
まず動いてみるんだろうなーと思った瞬間でした^^。

130126_151.jpg
インタビュー中


そうなんですよね。
確かに目標の期限を決めずに漠然とやるよりも
いつまでに○○出来るようにしておかなくちゃというほうが
意外と限られた中で充実した時間を過ごしてることってありますよね。


人間の可能性ってやっぱりすごいなぁ。
目標を持って動くって本当に大切なんだなぁと思いました。


このすばらしい行動力の田中さんの今後もますます目が離せませんね!


======

そして、はまちゃんさんの場合★

130126_003.jpg

はまちゃんさんはなんと!!
高校時代は「帰宅部」だったとのこと。

ますますもってそこから現在に至ったのはナゼなのか、
とても不思議〜〜と思ってました。


スタートのタイミングは実は田中さんとまったく同じなんだとか。
つまり2009年のスタートです。

元々お友達だったお二人。
そのホノルルマラソンのお話しを田中さんがされたときもそのメンバーの中に一緒にいらっしゃったそうで、話の流れで自分もホノルル行きメンバーにいつの間にか入っていたそうです(笑)。お〜っ。

…といっても最初はいきなりフルマラソンを走るつもりはなく、練習しつつも、ホノルルマラソンでは10kmウォークもあるので最初はそちらに申し込んでいたんだとか。歩きながらホノルルの街並みとかを撮影したりして楽しもうと思っていたんだそうなんです。


…しかし、ここで事件が。
カメラを日本に忘れてしまった…( ▽|||)ガーン。


単に歩くだけになってしまうのもなぁ…と思っていたところ
いっそのことマラソン走ったら?と言われて
ホノルルマラソンは前日まで現地で申し込みOKということもあって
やってみよう!と急遽フルマラソン出場を決意されたんだとか。

すごーーーーーーいっ!!(≧▽≦)
イレギュラーなフルマラソンスタートだったんですね。


そんな中、すごくしんどくてぼろぼろだったとのことですが
初のフルマラソンであるホノルルマラソン、見事完走されました(^o^)/
ホノルルマラソンはゴールの制限時間がないとはいえ、
途中で諦めることなくゴールされたことは本当にすばらしいです!


しかし、ここで同じくナゼ続けようと思ったのか?という疑問に。
田中さん以上に、元々ホノルルマラソンにも走ることにも
自ら目標を持っていたというスタートではないので
さらにナゼ???と不思議で仕方なかったんです!


すると、はまちゃんさんは
「自分はゴールするとき、もう本当にぼろぼろでやっとだったんですよ。
なのに、みんな余裕があって手を挙げながらゴールに入ってきたりしてる。
ゴールのカメラにアピールの余裕なんて全然なかったですから。
なんで?ちょっと悔しいなぁという思いがあって」と言われました。

そこから再びリベンジ!と奮起され
見事2010年のホノルルマラソンでは
余裕あるスタイルでゴールされたそうです(^o^)/

すばらしい!!!(≧▽≦)


朝晩や、お仕事のときもお昼休みとか走れるときにコツコツ走られて
練習だけで年間100km越えされるくらいまでになられたとお聞きして
いやホント人間の底力を感じてワクワクしちゃいました。

130126_148.jpg
インタビュー中

ここだけの話ですが(…って思いっきりオンライン上ですけどね(笑))
はまちゃんさんと私は同じ年齢なので
個人的に、はまちゃんさんの頑張りというのが余計にぐっと来るところがあります。
同じ年齢の人の頑張りってやっぱり励みになりますよね〜。
もうプロスポーツの中ではほぼ引退が絡んでくる年齢なので、そこから
ゼロからのスタートをされたこと、そして今に至ること、尊敬しちゃいます。


はまちゃんさんの今後のレースのお話しもお聞きするのが楽しみです^^。
今後もマイペースで楽しみながら頑張ってくださいね♪

======


実はですね…
十分すごすぎるこのエピソードにはさらに続きもあって、
このあと、お二人は5月4日の萩往還マラニックで70kmを完走され
距離をさらに伸ばされてるんです。

http://www.hagi-o-kan.com/

つまりスタートして1年間の間にゼロから70km完走されるところまで
一気に進まれたってことに!! フルマラソンにあと30km近くオンですよ。
もうビックリしちゃいました。


また、田中さんはさらに別の年の萩往還マラニックでは
140km完走もされてます。140km!!
私にとってはもう当然のごとく乗物の乗って移動する距離なので(笑)
それを走るというのがすごすぎます〜。
140kmの制限時間は24時間なんだそうですよ。
なお、今年は70kmでエントリーされたそうです。田中さん、ファイトです。


全力男子&女子の皆様には、それぞれのレースの個性や面白さもいつも教えて頂いてます。ひとくちにマラソンといっても関門や制限時間の設け方はまちまちで、また土地柄などもありそれもまた楽しみなんだとか。それぞれもちろんハードに攻めるレースもありますが、楽しむレースはめいっぱいエンジョイされています。

2月のおきなわマラソンはエンジョイレースの典型だそうで、田中さんもはまちゃんさんもご参加の予定です。またお話しをお伺いするのが楽しみです^^。きっと本気で楽しんでこられると思いますので^^。



今回お話しを伺っていて感じたことは、
改めてきっかけっていろいろあるんだなぁーということ。
人ともご縁ですが、こういうこともご縁なんでしょうね。
何かそういうことを考えているとまた楽しくなりますね^^。
でも自分が楽しいと思えることに出会えるというのは
本当に素敵なことだなぁと思いました。

お二人からいろんなお話しをお聞きしてパワーを頂きました!!
田中さん、はまちゃんさんありがとうございました。

130126_133.jpg
はまちゃんさんにもサイン入れて頂きました。
パワーがまた増えました。
(田中さんには年末に入れて頂きました♪)

130126_134.jpg
旗を持って下さいました(^o^)/
ありがとうございます。



素敵な出会いに感謝しています。
今後のレースレポも楽しみにしていまーす。


皆様、お近くのレースに出場される際はぜひ応援よろしくお願いします♪
関連記事

| ラン | 18:22 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。