ALL DREAM NET の Dream Project Blog 〜やるなら本気で!みんなで応援〜

それぞれの頑張りをニュースとしてお届けする Dream Project Blog。新しいコトを知る、違う分野と交流する、お互いに発展を応援する!ゼロからイチへ…違う分野とも[交流するからこそ広がっていく]を体感してみませんか?[今]を大切に頑張ることで、自分もHAPPY!みんなもHAPPY!パワー満タン!

<< 2015-06- | ARCHIVE-SELECT | 2015-08- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

>> EDIT

全日本自転車競技選手権ロードレース報告 by 中原恭恵さん

気付くと7月…早いです。
本当に日々大切に過ごして行かないとという思いを
最近ひしひしと感じています。

いずれにしてもまだ涼しい日もあったりするので
体調管理気をつけたいですね。

さて!!
6/28に栃木県那須にて行われた
全日本自転車競技選手権ロードレースに出走された
中原恭恵さんのレポートをお届けします。

長文の内容は選手の思いと共に情景が浮かぶようです。
ぜひご覧くださいね。

それでは早速♪

オールドリームネットの皆さま

こんにちは。中原恭恵です。
6月28日、栃木県那須にて行われた全日本自転車競技選手権ロードレースに出走し、6位入賞を果たすことができました。たくさんの応援をありがとうございました。

IMG_8937.jpg


レースは16kmの周回コースを8周する128kmで競われました。
細かなアップダウンが連続しているものの、地力の差が出やすい長距離の上りがない平坦系の設定となったロードレースコースは、選手たちが集団でまとまって走る展開になりやすいと想定され、単独で集団から抜け出したり引き離したりすることは難しく、ただ脚力があれば勝てるわけではない、それぞれが勝ちパターンに持ち込むため駆け引きの力が重要となるレースとなりました。
ロードレースの経験がなく駆け引きの分からない私は、昨年の全日本チャンピオン萩原選手と先週のタイムトライアル優勝與那嶺選手の2強だけをマークして、レースを進めました。

41人が出走したレースは、前半4周はほとんど展開がないまま、30人以上の大集団で進みました。
5周目、3人が集団から抜け出し逃げ集団ができましたが、トップ2強は動くことなくメーン集団は牽制状態がしばらく続きました。6周目後半にようやく追走体勢となり、7周目の前半で逃げ集団を一気に捕まえると、コース中盤の最も勾配が厳しい上り坂で與那嶺選手がアタックを仕掛けました。しかし、600mという短い上り区間は、大集団を完全に破壊するには至らず、再び集団となりメーン集団は人数を16人にまで減らしつつ、最終周回となる8周目に突入しました。勝負はゴールスプリントとなる可能性も徐々に強まってきたと感じていました。
ラスト8周目は、平地のペースもアップし、上りでは常に有力選手のアタック合戦となりました。足がない選手がちぎれていく中、私は最後から2つ目の上りで位置取りに失敗し、6人となった先頭集団に置いていかれてしまいました。
しかし苦しかったところで諦めず、最後の上りを使って第2集団から単独アタックを仕掛けて死にもの狂いで追い、1人、先頭集団に追いつくことができました。ここから先頭集団7人での残り300mのゴールスプリントとなりましたが、1人追いをして使った足に余裕はなく、トップから4秒差の6位でフィニッシュとなりました。

今回、初めてロードレースらしいレースを経験し、駆け引きの重要さと経験がカギとなってくることが分かりました。トライアスロンのバイクパートとは別の世界で、バイクパートが得意であってもロードレースでは勝てないことを痛感しました。またトライアスロンとは違うレース時の精神状態というのでしょうか、冷静さと、人間関係の極限状態での忍耐力みたいなものも必要だと思いました。

日本に帰国し本格的に競技復帰して9ヶ月あまり、オフトレーニングで取り組んできたことの成果は発揮することができ、今年1番のピークレースで結果を残せたことはひと安心しています。しかし、これはスタートだという印象のほうが大きいです。これからはロードレースの場数を踏んで駆け引きを学ぶとともに、自らレース展開できる地力のある足を作っていくため、基本のトレーニングをおろそかにせず、日々の練習を積み重ねていきたいと思います。
スイム、ランも積極的に練習に取り入れて、まだブランクの感じる体を3種目のトレーニングで鍛えていきたいと思います。

このたび、地元広島のみなさまから、全日本のための練習、レースで使う機材、レース当日現地サポートを含めた遠征サポート等々、たくさんの面でたくさんのご協力をいただいて全日本遠征が無事終えられました事に感謝しています。

IMG_6693.jpg


新たな舞台にチャレンジした私にたくさんの応援をありがとうございました。
次のレースは、今週末広島での日本実業団西日本クラシックロードレース、そして皆生トライアスロン大会と続きます。
今後とも応援よろしくお願いします。

中原恭恵

中原さん、お疲れ様でした!!
彼女自身、東京オリンピックをガチで狙いに行く!目標を胸に
これまでのトライアスロンの世界から
今年から自転車の世界を頑張って行かれます。

ぜひとも応援よろしくお願いします!!

公式記録はこちら!
http://nationalchampionships-road.com/wp-content/uploads/downloads/2015/06/C35.pdf
スポンサーサイト

| トライアスロン&自転車競技 | 02:29 | TOP↑

[タグ] 中原恭恵さん

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。